ラスベガス日本人教会は、福音的プロテスタント教会で、どんな人をも愛し受け入れる、明るく開放的な教会です。
 

LVJCC 驚くばかりの恵み

このコーナーは、皆さんの恵みの証しを紹介するコーナーです。クリスチャンは誰もが色んな意味で生ける神の御業を経験するものですが、このような皆さんの証しを通して、読者の方々に励ましと慰めを与え、新しい道へのヒントを与えることができれば幸いです。

ところで、このコーナーのタイトルを“驚くばかりの恵み”としたのは、世界で一番よく歌われている讃美歌の“驚くばかりの恵み”(Amazing Grace)を作詞したJohn Newtonの証しが世界中の多くの人々に感動を与え、多くの人々を励まし続けてきたからです。John Newtonは、かつて奴隷船の船長でした。彼は荒くれ者で、冷酷な男でした。しかし、ある日、ひどい嵐に遭遇し、死に直面したとき、生まれて初めて「神様、もしあなたが本当におられるのなら私を助けてください。」と叫んだのです。幸い命は助かり、それから彼は、7才のときに亡くなった母が残してくれた聖書を読み始め、やがてクリスチャンになり、生まれ変わる経験をしたのです。そのとき彼は23才でした。そんな彼が、「こんなに大きな罪を犯した、愛される資格のない者、赦される資格のない者を、神は無条件に愛し、また救って下さった。これは何という驚くばかりの恵みであることか。」という思いで歌ったのがこの讃美歌です。John Newtonはやがて牧師になり、また多くの讃美歌を書き、死ぬまでこの恵みを語り伝えました。

生きた証しには力があり、分かり易く、愛と恵みの神がどのように人々に働かれるかを具体的に知ることができます。ここに紹介されていく証しが、あなたを励まし、あなたがさらに神の恵みの大きさを知る助けとなることを願ってやみません。

1.キリストの愛、燦燦と ・・・・・ 新井雅之
2.やり直しの人生 ・・・・・ 貴保子Trimboli

 
 
     
Copyright (c) 2010 Las Vegas Japanese Community Church LVJCC.com. All rights reserved.